トップページ熱流体事例 > 機能別及び検証事例航空・宇宙例回転円筒体間の気液二相流計算

回転円筒体間の気液二相流計算                  龍谷大学 塩見 洋一

概要:テーラー渦の発生による気相の凝集シミュレーションをPHOENICS2相流機能で行った。






   

回転円筒体間の気液二相流計算

©2005 Copyright Concentration Heat and Momentum Ltd. Welcome to this Web site ! since 8/Jan/1999