トップページ熱流体事例 > 機能別及び検証事例燃焼・爆発事例Spacecraftから噴射した排気の輻射予測

Spacecraftから噴射した排気の輻射予測

概要:固体推進燃料ロケットは燃料燃焼後、排気を排出する時、Plumesが形成される。このPlumesの大量の酸化Aluminiumと炭素が含まれている。この混合物から高い輻射性を持ち、ロケットの表面へ輻射熱を伝達している。PHOENICSはNozzeleから噴射した流れ計算に使用された。

※モータ表面の定性的輻射は、20k/Wm2で発生することがわかった。

Spacecraftから噴射した排気の輻射予測

©2005 Copyright Concentration Heat and Momentum Ltd. Welcome to this Web site ! since 8/Jan/1999